写真と趣味の雑記帖はじめました。PENTAXのカメラや湖国での暮らしを綴ります

このブログについて

ブログ『猫と湖と』は、趣味や興味関心ごとを綴るプライベートのブログです。
私はこのブログで、PENTAXのカメラやレンズ、撮影している写真の紹介を中心に、読書のレビュー、MaCやNAロードスターの整備録を更新していきます。

管理人について

愛知県で生まれ大学入学後は東北、ドイツ、関西、九州と転々とし、現在は琵琶湖のほとりでフーランスのデザイナーをしています。
パンフレットやロゴといったグラフィックデザインやイラストの仕事が中心で、ときには拙い撮影の技術で写真の仕事も引き受けています。こうしたご依頼をご検討の方はメニューの【CONTACT】からお問い合わせください。

興味のあること

建築を学んだ後、人材育成、雇用創造に関するコンサルタント会社に勤務していました。ただ、昔から自分でモノを生み出したいという思いがあり、工藝系の職人を夢見た時期もありました。
じゃあ実際なにをつくりたいかということになったとき、自分はものを生み出す以上に様々な素材から生み出される手工芸品を蒐集したいと思うようになりました。
暮らしはささやかでも本当にすきな道具や調度品に囲まれたいという思いで仕事をしています。
民藝運動、アーツ・アンド・クラフトなどの思想に強く感化された一方で、そのときに生み出されたもの、再発見されたものを手放しにいいとは思いません。私が考えるにこの思想の本意は、個々人の価値観の中にこそ発見されるものではないでしょうか。


スポンサーリンク

シェアする ≫

フォローする ≫